MUSEE PLATINUM

世界初(※1)ミュゼオリジナル美容脱毛方式誕生

ミュゼの脱毛改革はじまる。

世界初(※1)

iPS細胞培養上清液(※2)を使用した
S.S.C. iPS care 方式誕生

再生医療分野の先端の培養技術で作成した、iPS細胞培養上清液(※2)配合の美容液を使用。

ミュゼとして最大級レベル(※3)
お手入れが可能に。

ORIGINAL MOVIE 公開中

S.S.C. iPS care Method.
3つの進化

  • 01脱毛パワー30%UP

    潤い美肌効果の高い「iPS細胞培養上清液(※2)」配合のオリジナル美容液を使用することで、従来の脱毛機のパワーから約30%UPを実現
    より早く、少ない回数で痛みの心配のない減毛効果を実感していただけます

  • 02お手入れ時間
    約20%短縮

    スプレー(ミスト)タイプのオリジナル美容液を使用することでお手入れ時間を短縮しました。さらにお手入れ中の寒さも軽減されます。

  • 03美肌効果UP

    美容液には「iPS細胞培養上清液(※2)」を配合した「iPトリートメントエッセンス」を使用
    「iPS細胞培養上清液(※2)」が含まれていることで美肌効果を高め、素肌の力を引き出し、さらに上質な美肌を叶えます。

料金そのまま
ミュゼのすべてのコースが
新美容脱毛方式に
グレードUP

ミュゼが徹底解説 01 かつてない美肌効果
iPS細胞培養上清液(※2)とは

先端細胞培養研究を応用して誕生した
オリジナル化粧品原料

iPS細胞を培養する際に得られる培養液の成長因子やサイトカインが豊富に含まれる上澄み液を、化粧品原料化したものです。化粧品の成分名である国際規格INCIコードおよび日本語販売名称を取得しているオリジナル原料です。

iPS細胞とは

人工的に作られた幹細胞の一種です。皮膚、肝臓、血液などの「体細胞」を元に作られており、原則ヒト由来です。一般的な幹細胞と違い、様々な組織に分化し、無限に増殖するすごい能力を持っています
このような幹細胞は、受精卵由来のES細胞を除けばiPS細胞以外に存在しません。

ミュゼが徹底解説 02 iPトリートメント
エッセンスとは

  • ハリ
  • 弾力
  • 保湿
  • 乾燥を防ぐ
  • うるおい

日本発
先端培養技術で誕生した美容液

iPトリートメントエッセンスは、「iPS細胞培養上清液(※2)」を配合した、再生医療分野の先端培養技術で作成した日本発の美容液です
ハリ・うるおい・弾力・保湿・乾燥を防ぐなど、肌を整えうるおい美肌を高める効果が期待できます

期待できる効果

  • 毛穴の引締め

  • ハリ、弾力のある
    肌へ導く

  • トーンアップ

  • つや、潤いアップ

DOCTOR'S VOICE

美容医療の専門医が監修

美容医療の専門医として従事している私の立場としても、エステティックサロンにおいて安心して安全な施術を受けることは、非常に価値があると思います。
ミュゼプラチナムがこれまで19年に渡り、お客様に接してきた実績に、あらたな手法を追加することで、より安全に、高い減毛と皮膚の改善が期待できると考えております。

日本医科大学客員教授・東京医科大学兼任教授

尾見 徳弥 (おみ とくや)

PROFILE

  • 1988年 日本医科大学卒業
  • 1992年 日本医科大学大学院卒業 日本医科大学皮膚科入局
  • 1996年 Denmark,Aarhus大学Visiting Research Professor
  • 2012年 日本医科大学客員教授
  • 2012年 東京医科大学兼任教授
  • 日本皮膚科学会認定専門医/日本皮膚科学会 美容皮膚科・レーザー指導専門医
  • 日本アレルギー学会認定専門医/日本美容皮膚科学会 理事・評議員
  • 日本小児皮膚科学会 運営委員/日本レーザー医学会 評議員
  • 日本レーザー治療学会 評議員/日本美容医療協会 理事

これからのミュゼ

今後、医療分野に関連した
その他の取り組みなども
展開を予定しており、
お客様が安心してサービスを
受けられる環境をつくります。

新しい取り組み

  • ●医療における万全なサポート体制を構築
  • ●日本美容皮膚研究会(JADS)に所属する皮膚科専門医による講習会を通じたスタッフ知識の向上

従来の脱毛方式とは一線を画す革新的なサービスの導入により、業界に変革をもたらすとともに、ミュゼはこれからもお客さまに対し、効果的で安全性の高い脱毛・サービスを提供してまいります。

TOP