ボディケア むくみ改善ストレッチ4選!むくみを溜めない身体になろ♡【むくみのギモン後編】

むくみ改善ストレッチ4選!むくみを溜めない身体になろ♡【むくみのギモン後編】

Created date

美容や健康、ビジネスなどありとあらゆるジャンルの“気になる”について学べる、ミュゼプラチナムが手掛けるYouTubeチャンネル「ジブン向上委員会」(毎週木曜・金曜 21時配信)。

今回のテーマは、むくみを改善するストレッチ。

みんなが気になるむくみを撃退する簡単なストレッチを教えてもらったよ! 「ジブン向上委員会」のMC2人と一緒に、エクササイズを実践してスッキリBODYを手に入れよう♡

\むくみケア前編はこちら/
むくみ予防に着圧タイツは効果なし⁉ “むくみ”の原因と解消法を徹底解説!【むくみのギモン前編】

山口 絵里加先生
山口 絵里加先生

「美コア(B-CORE)」トレーニングメソッドの考案者。4,000人以上の女性のボディメイクを手がけ、国内外様々なイベントにも出演するメディカルフィットトレーナー。

【ジブン向上委員会のYouTubeも要CHECK!】

体内の血流循環をよくする「呼吸のストレッチ」

山口 絵里加先生:まずは、自律神経を整えて血流循環をよくするために「呼吸のストレッチ」を行いましょう。

①鼻から息を吸って 鼻からはく(2回)

②鼻から6秒かけて息を吸う

③鼻から8秒かけて息をはく

④ ②③をもう一度繰り返す                                                          ⑤ 息を吸って、はきながら背中を丸めておへそを見る

深い呼吸を使って「横隔膜ストレッチ」

次に、横隔膜をストレッチして呼吸をしやすくします。

①肋骨の下に両手の4本の指を押し込む

②肋骨の下に指を押し込んだまま                                                        鼻から大きく息を吸い、鼻から息をはきつつ前屈する

背筋を伸ばして股関節から前屈する感じで上体を倒します。肋骨に押し込んだ指にしっかり圧をかけてくださいね

③大きく息を吸いながら上体を起こす

④ ②、③を3回ほど繰り返す

どうですか?呼吸がしやすくなりませんか?                                この状態がむくみ解消にとっても大事なんです。

ふくらはぎ~もも裏のむくみ解消ストレッチ

心臓から一番遠いところはストレッチがすごく重要です!ふくらはぎ~もも裏をストレッチしていきましょう。

①浅く座った状態で片足をイスの上に乗せる

②両手のひらを足の裏にかけ姿勢をまっすぐにする

つむじから天井に向かって一本の線で引っ張られるように姿勢を正しくします

③鼻で息を吸って、はきながらかかとを斜め上に押し出す

できれば伸ばしたほうがいいですが、行けるところまでで大丈夫です。大事なのは正しい姿勢をキープすること。

④反対の足でも同じように

デスクワークの人は3時間に1回、できれば1時間に1回やるのがオススメです。

股関節~太もものストレッチ

太ももの一番大きい筋肉(大腿四頭筋)を柔らかくするストレッチをやっていきましょう。

①両ひざをついて片足を後ろにし、反対の足を大きく前に出す
両手はももの上か腰に置く

②鼻から大きく息を吸い込む

③鼻から息をはきながら、重心を前に移動させる

④両手を前から上に上げて鼻で呼吸する

⑤反対の足でも同じように

このストレッチは難易度が高めです。つらくても呼吸を止めないことが大切。

毎日のむくみ改善ストレッチでむくみを溜めない身体に♡

デスクワークや立ちっぱなしなどで「気づいたらむくんでる」ってことが多いけど、こうやってこまめにむくみ改善ストレッチをすれば、むくみを溜めない身体を作れるんだね!スッキリボディを目指して毎日少しずつ実践してみよー♩
前編は、むくみの原因やむくみに効くオススメの食べ物などをご紹介。ぜひチェックしてね!

Youtubeではむくみ改善ツボもご紹介!/

こちらの記事もチェック

むくみ予防に着圧タイツは効果なし⁉ “むくみ”の原因と解消法を徹底解説!【むくみのギモン前編】

むくみ予防に着圧タイツは効果なし⁉ “むくみ”の原因と解消法を徹底解説!【むくみのギモン前編】

構成・文/mismos編集部

あわせて読みたい

関連記事