ピンクリボンという活動を知ってもらうために、ミュゼプラチナムの店内・店外を含め、さまざまな活動を行っています。
店内では、全スタッフがピンクリボンワッペンを付け、パネルでの告知、美容機器での告知を行っております。
ミュゼプラチナムには、女性のお客さまが1日に1万人以上ご来店いただいております。
約300万人以上の女性のお客さまがいて、全国の女性に幅広く広める事ができています。
店外においても、NPO法人等の社会セクターに対する支援、協賛を行っております。
また私たち自身も企画、行動し多くの方にピンクリボン活動を広めていきます。
多くの方に興味・感心を持ってもらい、活動に参加してもらうための入り口としての役割を担うことで、乳がんで悲しむ人がいなくなる事を目指します。

シンガポール

ピンクリボンウオーク2017

第16回目となるピンクリボンウオークに、ミュゼプラチナムは今年も協賛いたしました。
あいにくの雨で寒い1日となりましたが、桜が咲き始めた日比谷公園には約2,000人の参加者が集まりました。
リニューアルしたミュゼのピンクリボン紙袋に参加賞を入れて配布し、多くの方々とイベントを盛り上げることができました。

ピンクリボンウオーク2015

ピンクリボンシールどんどん拡大中

ピンクリボンシールどんどん拡大中

ミュゼプラチナムのミルクローションについているピンクリボンシールは1枚につき100円がピンクリボン活動に役立てられます。

シール寄付状況

  • ●2014年9月 認定NPO法人乳房健康研究会へ   566,300円(シール 5,663枚分)を寄付いたしました。
  • ●2015年8月 認定NPO法人乳房健康研究会へ2,851,900円(シール28,519枚分)を寄付いたしました。
  • ●2016年3月 認定NPO法人乳房健康研究会へ2,520,300円(シール25,203枚分)を寄付いたしました。

ピンクリボンウオーク2015

今年で第14回目となるピンクリボンウオークでは、当イベントの主催である認定NPO法人乳房健康研究会とミュゼプラチナムが共同で制作した『ピンクリボン体操第1』をウオーキング前の準備体操として実施しました。あいにくの雨でしたが、たくさんの参加者の方々に踊っていただき自己触診の方法について知ってもらうことができました。
この体操はテレビ東京でもニュースとなり、今後も乳がん早期発見の第一歩となる自己触診の啓発のため、この体操を広めていきたいと思います。

ピンクリボンウオーク2015

名古屋マラソンエキスポ協賛

2015年3月6~8日の3日間、名古屋ドームにて行われた名古屋マラソンEXPO内で、NPO法人バースデー検診ブースにおいてピンクリボン協賛をしました。
「名古屋ウィメンズマラソン」と「名古屋シティマラソン」のランナーをサポートし、レースを盛り上げるイベントであるマラソンEXPOにはスポーツ・健康・美容などに関連した企業ブースが多く出展していました。多くの女性ランナーの方へ乳がんに対する意識調査アンケートを行い、ミュゼ脱毛優待券や化粧品などを配布しました。

名古屋マラソンエキスポ協賛

ピンクリボンウオーク2014

今年もイベントを通じて、多くの方に乳がんについての知識や検診の大切さを伝えられたらとピンクリボンウオークに協賛しました。
今年は温泉旅行宿泊券(3万円分相当)を賞として提供し、ウオーキング参加者の中からナイスカップル賞として選ばれた方々に贈呈いたしました。

ピンクリボンウオーク2014

ピンクリボンウオーク2013

今年もピンクリボンウオークのイベントを通じて、たくさんの方に検診の大切さを伝え検診を受ける意識をもってもらう事を目標に協賛しました。
今年はぬり絵をミュゼのピンクリボン紙袋に入れ参加者へ配布し、多くの方に喜んでいただけました。

ピンクリボンウオーク2013

ピンクリボンウオーク2012

乳がんについて考えるきっかけになればと乳がん検診啓発イベントである『ピンクリボンウオーク』に毎年協賛しています。
2012年のピンクリボンウオークは検診率を伸ばす事に焦点が絞られ、イベントを通じて検診の大切さに気付き、検診を受ける意識をもってもらう事を目標に協賛しました。ピンク色の物を身につけながら参加者全員で歩くウオーキングや先生方によるブレストケアトークなど様々なイベントが行われ、乳がん検診の大切さについて楽しく学べるイベントとなりました。

ピンクリボンウオーク2012

千羽鶴奉納

全スタッフで気持ちを込めて折った鶴を広島県平和記念公園にある「原爆の子の像」に奉納しました。
スタッフ一人ひとりがピンクの折り紙を折る事で、命の大切さを再認識し、乳がんで悲しむ方、苦しんでいる方の気持ちを考え、今普通に生きている事がどんなに幸せで、どんなに自由があることか、平和であることがどんなに幸せなことか、一人ひとりが考え、今生きている命の大切さを感じる事ができました。

千羽鶴奉納

東和ロードレース大会協賛

ピンクリボンが貼られたゼッケンを胸に、3000人以上のランナーが参加した大会となりました。
ランナーの一人ひとりにピンクリボンのチラシを配布し、ピンクリボンへの想いを胸に町中を走りました。多くの方がゼッケンに貼られたピンクリボンを目にすることで、乳がんの啓発活動につなげることができました。

東和ロードレース大会協賛

ミュゼプラチナム店舗内での露出

1日に1万人以上のお客さまにご来店いただく店舗で、まずはピンクリボン活動に興味を持っていただくために、ピンクリボンマークの露出を行っており、多くの方に告知ができています。
またスタッフ一人ひとりに理解をしていただくために研修センターでは必ず勉強会を行っております。 ピンクリボンの露出だけではなく、乳がんに対する情報提供としてカタログもご用意しております。

ミュゼプラチナム店舗内での露出

ピンクリボン活動の活動内容

このページのTOPへ