ミュゼからのお知らせ

宮城県障害者雇用支援のつどいにてミュゼの取組み実例を発表

2017/09/28

障害者就業・生活センター「わ~く」協力のもと、2017年9月27日(水)に宮城県および高齢・障害・求職者雇用支援機構宮城部が行う「平成29年度宮城県障害者雇用支援のつどい』記念講演会に登壇し、ミュゼプラチナムでの取組みを発表しました。 「働く障害者からの就労経験発表」と題し、ミュゼプラチナム仙台一番町店での実例、
採用から現在に至るまでの企業としての取組み、そして「わ~く」がどのような役割を持っているのかについて、
人事部担当者、仙台一番町店店長とスタッフが登壇し、ご説明しました。

ミュゼプラチナムでは、現在77名のさまざまな障害を持った方が本社やサロンで活躍しています。
これからも社外の就労支援センター等と連携し、働きやすい環境づくりを行なっていきます。

このページのTOPへ

ミュゼプラチナムはピンクリボン活動を応援しています

ミュゼプラチナムは(社)日本エステティック経営者会に参加しています。 ミュゼプラチナムはRVHのグループ会社です。