ハイジニーナを脱毛して後悔?アンケート調査からメリットやデメリットをご紹介|美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】

脱毛サロンでムダ毛のお手入れをする方は増えていますが、その中でも人気が高まっているのがハイジニーナ脱毛です。けれど、デリケートな場所なだけに、すぐに「やってみよう」と決心がつかない方も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、実際にハイジニーナの脱毛を体験した方の中でアンケートを実施した結果を紹介します。ハイジニーナ脱毛をしてみてよかったかどうか、感じるメリットやデメリットを聞いてみました。悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

ハイジニーナ脱毛とは

1.jpg
そもそもハイジニーナ脱毛とは、デリケートゾーンに生えている毛を全て脱毛してしまうことを指します。日本ではまだそれほど浸透していませんが、欧米では一般的な処理方法です。

VIO脱毛=ハイジニーナ脱毛ではなく、あくまでもデリケートゾーンのムダ毛を全てなくすのがハイジニーナ。VIOをお手入れでキレイにしたいという時に、形を整えるのか全てなくすのか検討する必要があるということです。

ハイジニーナ脱毛をした人のうち8割以上はやってよかったと回答

ハイジニーナ(VIO)アンケート結果.jpg

それでは早速、ハイジニーナ脱毛の経験者の中で実施したアンケートの結果をご紹介します。

ハイジニーナ脱毛をしてみて、「メリットがあった」「やってよかった」という方は全体の8割以上。多くの方が満足しているという回答結果になりました。理由をまとめていきます。

VIOの黒ずみが解消された

デリケートゾーンの毛が全てなくなったことで、お風呂で頻繁に必要だったVIOの自己処理が不要になり、それによって悩んでいたVIOの黒ずみが解消されたというクチコミがありました

VIOが黒ずんでしまう原因の1つは、間違った自己処理を繰り返すことです。また、生えはじめたチクチクした毛が肌の摩擦につながり黒ずんでしまうこともあります。毛がなくなれば、だんだんと黒ずむ原因もなくなるので解消に向かうことが期待できます。

黒ずみに関するクチコミ

・今まで面倒だったアンダーヘアの処理が一切なくなったことや、気になっていた黒ずみが綺麗になったきたので満足しています。(30代/女性)

・夏に水着を着る時に邪魔だなと思いやりました。臭いや黒ずみ対策にもなると知って、やって良かったなと思っています。(30代/女性)

生理中などもむれずに清潔に過ごせるようになった

特にデリケートゾーンの毛の量が多い人は、生理中にむれてしまうお悩みがあることも多いですが、ハイジニーナにすることでむれから解放された方が多いです。においも気にならなくなったという声もあります。

生理中はなるべく清潔にしていたいのに、VIOの毛の量が多いとむれるし雑菌も発生してしまいそうで心配です。ハイジニーナにすることでこのようなお悩みから解消され、いつでもさっぱりと清潔に過ごすことができます。かぶれやすい人にもぴったりです。

ムレに関するクチコミ

・煩わしいお手入れから解放されたことと、生理中などのかぶれやムレもなくなりました。そしていつも清潔感があるからです。(30代/女性)

・陰部の変なにおいに悩まされることがなくなりました。暑い夏の日や生理の日でも「ムレ」を感じることもありません。(40代/女性)

水着などを着る際にはみ出さずにキレイに着られるようになった

水着を着る時、どれだけVIOをお手入れしていても、毛が残っているとはみ出してしまうんじゃないかと心配になる方もいるかもしれません。ハイジニーナにすると、毛が全くなくなるので、その心配が解消されます。

水着を着たり、普段の下着でTバックを履いたり、少しでも毛がはみ出たら恥ずかしいなと感じる方は、ハイジニーナにすることで楽になるでしょう。

水着に関するクチコミ

・脱毛をした事によりデリケートゾーンの衛生面が良くなりました。水着も心配すること無く着用することが出来ました。(20代/女性)

・なんと言っても手入れが抜群に楽になります。彼との旅行の時も気にしなくていいし、夏場は水着からはみ出る心配もありません。また、月経中に蒸れることが軽減されるので精神的にも快適に過ごせます。(20代/女性)

自己処理が不要になり楽・肌荒れしなくなった

VIOの毛を自己処理で済ませていたり、サロンに通っていてもVIOの毛を残して整えていると、どうしても多かれ少なかれ処理をする必要があります

しかし、ハイジニーナ脱毛を完了させてしまえば、基本的にはお手入れしなくてよくなり楽なのがメリットです

デリケートゾーンは名前の通りデリケートな部位で、肌も他の部分より弱いのであれやすい方が多いですが、自己処理が必要なくなると肌荒れからも解放されます。

自己処理や肌荒れに関するクチコミ

・自己処理の手間が省けるようになりました。蒸れる感じも軽減されて臭いや痒みが無くなり、快適に過ごせるようになりました。(30代/女性)

・ビキニラインはとくに自己処理だと汚くなっていたので、肌荒れとかなくなり見た目も綺麗になって手間も省けて良かったです。(40代/女性)

比較的安価な費用でお手入れできる

ハイジニーナ脱毛は、比較的狭い範囲の脱毛なので、腕や脚のような大きなパーツと比べて安価でお手入れができるのもメリットです

脱毛してみたいけれど高かったらできない、と思っている方でも、ハイジニーナ脱毛なら比較的取り入れやすい価格帯なことが多いです。

自己処理や肌荒れに関するクチコミ

・自己処理の手間が省けるようになりました。蒸れる感じも軽減されて臭いや痒みが無くなり、快適に過ごせるようになりました。(30代/女性)

・ビキニラインはとくに自己処理だと汚くなっていたので、肌荒れとかなくなり見た目も綺麗になって手間も省けて良かったです。(40代/女性)

空席確認・予約する

■調査期間:2020年9月10(木)~2020年9月16(水)
■調査方法:インターネット調査
■調査人数:100人
■調査対象:全国20代~70代の女性

後悔?ハイジニーナを脱毛して感じるデメリットも

3.jpg

それでは続いて、ハイジニーナ脱毛をしてみて、デメリットに感じる部分がある方の意見もご紹介します。デメリットに感じるかどうかは人それぞれなことが多いため、自分にとってデメリットになるか考えながら読んでみてください。

毛が全てなくなるので見栄えが恥ずかしい

ハイジニーナは全ての毛がなくなるため、見慣れずに見栄えで後悔しているという方もいました。自分ではいいと思っていても、彼氏やパートナーからのウケが悪かったという声もあります。

友人などと温泉に行った時に、みんなは毛があるのに自分だけがツルツルなのが恥ずかしいという人もいます。

お手入れの時に痛みが出やすい

デリケートな部位の上、毛が太くしっかりとしているため、痛みが出やすいのがデメリットです。

ただ、痛みも個人差が大きいため、多少痛くてもツルツルでキレイにしたいと思うのか、どうしても強い痛みには耐えられないと思うのかはそれぞれです。自分の傾向に合わせて選ぶのが大切です。

元々肌が弱く、お手入れでかぶれてしまった

基本的には脱毛サロンでのお手入れの場合、それぞれの肌に合わせてお手入れをし、アフターケアもしますが、どうしても肌に合わなかったという方もいます。

敏感肌で脱毛ができるのか心配な方、よく肌がかぶれるという方は、ハイジニーナ脱毛を決める前にしっかりとスタッフにご相談するのがおすすめです

ハイジニーナ脱毛で後悔しないために

4.jpg

それでは最後に、ハイジニーナ脱毛をして後悔した、とならないためには何を考えておけばいいのかまとめていきます。デリケートな脱毛なので、しっかりと事前に検討してから決めるのがおすすめです。

脱毛前にパートナーに相談しよう

自分はハイジニーナがいいと思っていても、男性がどのように思うかはわからないため、彼氏や夫などパートナーに事前にご相談するのがベストです。

多くの男性は、清潔感があっていいと考えているようですが、中には遊んでそうに思ったり、毛がある方がいいと先入観を持っている方もいます。どのように思うのか、意見を聞いておくほうが安心です。

痛みの出にくい脱毛方法を検討

デリケートで毛もしっかりしているため、他の部位に比べると痛みが出やすいのが特徴です。なので、お手入れで痛みを感じるのが心配な方は、痛みの出にくいお手入れ方法を取り入れているサロンを選ぶのがおすすめ

特に、効果が高いとされる医療脱毛は、他の部位でも痛みを感じやすいものです。ハイジニーナもとても痛みが出やすいことが多いので、痛みに弱い方は特に光脱毛を選ぶ方が安心かもしれません。

お手入れ中やキレイになってからをしっかり想像しよう

ハイジニーナ脱毛は、デリケートゾーンの脱毛なので、当然サロンのスタッフが脱毛箇所を見ながらお手入れを進めていきます。スタッフは慣れているため何も思いませんが、お手入れをされる側としては恥ずかしいと感じる方もいます。

また、ツルツルになったデリケートゾーンをしっかりと想像して、温泉に行って恥ずかしくないかなど後のことを考えておくのがおすすめ。ハイジニーナ脱毛が完了してから戻したいと思っても遅いので、事前に想像するのが重要です

まとめ

5.jpg
こちらの記事では、ハイジニーナ脱毛を実際に体験した方に実施したアンケート結果を元に、メリットやデメリットをまとめました。

メリットがたくさんある一方で、人によってはデメリットに感じる部分もあるため、しっかりと検討してから受けるようにしてください。

空席確認・予約する

部位ごとの脱毛コラム

部位ごとの脱毛について詳しく知りたい方は、以下より気になる部位をクリックしてご確認ください。

このページのTOPへ