メイク ニキビをケアしながらカバーも叶う♡ “駆け込み寺”コスメ

ニキビをケアしながらカバーも叶う♡ “駆け込み寺”コスメ

Created date

Up date

ニキビができそうなときorできてしまったときは、できればメイクをお休みしたいもの。でもそうもいかないときは、悪化させない&きれいにカバーできる“駆け込み寺”コスメにおまかせ。少しでも肌を考えたアイテムを選びたい人のために、編集部がオススメを厳選しました♡ どんなものを選んで、どう使えばいいの? そんな疑問にも答えちゃいます!

ニキビができちゃった! 悪化させない&カバーは両立できるの?

しっかり隠したいのが本音だけれど、カバー力が高いとニキビがさらにひどくなったり、時間が経つと浮いてしまったり…なんて経験はない? ニキビができた肌になるべく刺激を与えず、きちんとカバーするためには、アイテム選びをちょっとだけ工夫してみて。

ニキビができたときのベースメイクアイテムの選び方

  • ノンコメドジェニックテスト済み製品を選ぶ
    ※ニキビのもとになる「コメド」ができにくいことを証明するテストを行っている製品のこと。ただし、すべての人にニキビができないわけではありません。
  • グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインなど、ニキビを防ぐ有効成分が配合されている医薬部外品だと◎
  • クレンジングによる摩擦を減らすために、石けん落ちコスメを選ぶのもあり!
  • 油分はニキビの一因になるため、油分の少ないものがベター

さらに、ニキビの状態によってアイテムや使い方を工夫するのが大切。詳しいコツやポイントを、順にご紹介します。

べたべた、ムズムズ…ニキビの予感!

肌がいつもよりべたべた、ムズムズする…そんなニキビの予感があるときは、フェイスパウダーで肌をサラサラにしておきましょう。ただ快適なだけでなく、ニキビのもとになる余計な皮脂も吸着できます。

色は自然なベージュか、ルーセントタイプ(色がつかないタイプ)がオススメ。逆に避けたほうがいいのはピンク系。ニキビができたときの赤みが強調されて、ほてったように見えてしまうんです。色選びにも気を使ってみてね。

(左)イハダ 薬用フェイスプロテクトパウダー(医薬部外品)/1,980円/資生堂薬品

イハダのプレストパウダーはSNSなどでも話題。紫外線やブルーライト、花粉、ほこり・PM2.5などの微粒子から守りながら、肌荒れを防ぎます。テカリを抑えて毛穴をふんわりカバーし、透明感のある肌に。石けんで落とせるところや、SPF40・PA++++の紫外線カット効果もうれしい♩

(右)Oh!Baby シーバムリセットパウダー/1,650円/ハウス オブ ローゼ

ボディスクラブでおなじみの“Oh!Babyシリーズ”から生まれたフェイスパウダー。過剰な皮脂を吸着して、心地よいひんやり感で肌をさらっさらに整えます。石けんで落とせるので、素肌で過ごしたい日中にもぴったり♡ 髪やボディにも使えちゃう!

ぽつんとできたニキビには…

できてしまったニキビは、コンシーラーで確実にカバー! ニキビ部分にピンポイントでのせるのがキレイに仕上げるコツです。凹凸のあるニキビにも浮かずになじませるには、テクスチャーがやわらかいものが◎。チップタイプやチューブタイプなどを選んでみてね。ニキビに直接使うから、薬用&ノンコメドジェニックのものがオススメ。

(左)ダブル ロングウェアー カバー コンシーラー/660円/ペリペラ

ペリペラのコンシーラーは、カバー力の高さがピカイチ。赤ニキビなど、「色」が目立つニキビもしっかりカバーできます。明るすぎる色を選ぶと浮いてしまうので、肌と同じかやや暗めの色を選ぶのがコツ! 3色の中から、ぴったりな色を選びましょう。

(右)dプログラム 薬用 スキンケア&カバーチューブ(医薬部外品)/1,980円(編集部調べ)/資生堂インターナショナル

使うたびにスキンケア効果も期待できる、ニキビを防ぐ薬用タイプ。やわらかいテクスチャーだから、盛り上がったニキビにもしっかり密着! 一度手の甲などに出し、気になる部分にだけのせてトントンとなじませて。綿棒などを使うと衛生的にも◎

ニキビがたくさんできてしまったら…

広範囲にできたニキビを、コンシーラーだけで隠すのは至難の業。肌の負担にもなるので、下地を活用しましょう。下地はいちばん初めに肌につけるベースメイクアイテムなので、油分少なめの肌にやさしいものを選んでね。

肌全体がほんのり赤みがかっているなら、グリーン系がオススメ。ただし、赤みが強い肌にグリーン系の下地を使うと、逆に白浮きしてしまうことも…。そんなときは、ベージュ系の下地を選んでみて! そして下地を使う場合も、特に気になる部分にはピンポイントでコンシーラーを併用しましょう。

(左)クリアフル デイケアベース(医薬部外品)/1,320円/オルビス

スキンケアシリーズと同じ処方で、ニキビ予防とキレイな仕上がりを両立。ニキビや肌荒れを防ぐ有効成分のほか、オイルフリーの保湿成分や整肌成分も充実。自然なベージュカラーで、肌を自然にトーンアップさせます。

(右)リリミュウ トーンアップカラープライマー サテングリーン/1,760円/コージー本舗

指原莉乃さんプロデュースのリリミュウから、待望のプライマーがデビュー。4色あるうち、ニキビやニキビ跡の赤みが気になる肌には「サテングリーン」がオススメです。さらっと仕上がるスムースタイプだから、ニキビができているときでも快適肌をキープできちゃう。

ニキビがたくさんあるのに、しっかりカバーしないといけないときは…

ニキビができているときは極力メイクを避けたい…でもしっかりメイクしないといけないシーンも多いもの。そんなときは、油分の少ないファンデーションをチョイス。特にパウダーファンデーションがオススメです。刺激を与えないように、ふんわりやさしくなじませることを意識しましょう。石けん落ちタイプを活用するのもあり!

(左)モイストラボ ミネラルファンデーション/1,320円/明色化粧品

100%天然由来成分のミネラルファンデーション。フェイスパウダー感覚で使えるルースタイプで、洗顔料で落とせるのもうれしい♩ 肌をふんわりと包んで、ニキビによる色ムラや毛穴などが目立たない自然なツヤ肌に。01ナチュラルベージュ、03ナチュラルオークルの2色から選んでね。

(右)インテグレート プロフィニッシュファンデーション/1,430円(編集部調べ)/資生堂

ニキビがあるとファンデが厚塗りになりがち…なんてあなたは、インテグレートのパウダリーファンデーションをお試しあれ♡ 気になるニキビや色ムラを自然にカバーしながら、ほわっとした透け感美肌に。画像のオークル00&オークル10を含む、全4色のラインナップです。(ケース別売り)

まとめ

ニキビができそうorできてしまっても、ベースメイクを無理にあきらめる必要はナシ! とはいえ、早く治すためには皮膚科へ行くことも大切。メイクアイテムは“駆け込み寺”として上手に活用しましょう♡

<お問い合わせ>
オルビスお客様相談窓口コージー本舗資生堂インターナショナルお客さま窓口資生堂お客さま窓口資生堂薬品お客さま窓口ハウス オブ ローゼ お客様相談室ペリペラ明色化粧品

構成・文/新井美由紀、vivace

あわせて読みたい

関連記事