全身脱毛とは ~効果やメリットなど~

脱毛と言っても、どこまで脱毛できるのか、どんな施術をするのか、気になることは多いと思います。
ここではいろいろな部位の脱毛について、分かりやすくご案内します。

全身脱毛とは、顔を除く全身のムダ毛をお手入れすること。全てのパーツをまとめてお手入れするため、お手入れしたい箇所がたくさんある場合におすすめです。

たとえば、自己処理がしづらい背中や襟足、ヒップなどは処理が甘くなりがちなうえ、無理に自己処理をするとケガをする危険性があります。デリケートなVIOラインも、後からチクチクしてしまったり、うまく処理できなかったりすることも……。このように、自己処理では難しい箇所もまとめてお手入れできるのがサロンの全身脱毛です。
サロンなら、スタッフにお任せして全てのパーツをキレイに処理できるので安心です。まとめて処理すれば、自己処理の回数も減って快適に過ごせるようになります。
ミュゼプラチナムでは、まとめておトクにお手入れができるセットコースをご用意しているので、詳しくは全身脱毛コースのページをご覧ください。

全身脱毛2つのメリット

部位ごとの脱毛より安くお手入れできる

「いろいろな個所をお手入れしたいけど、全身脱毛するかどうか悩む……」という方もいらっしゃいますが、実はお手入れしたい部位ごとに脱毛するより、全身脱毛のほうがコストを抑えられることもあります。
たとえばワキ・両腕・両脚・背中など見えやすい場所に加え、VIOも脱毛したい!という場合は、それぞれの部位のコースを選ぶより、全身脱毛コースを選ぶ方がコストパフォーマンスもよく、かかる金額もわかりやすくお手入れできます。

お手入れしたところとしていないところの差が目立たない

全身脱毛では全てのパーツをまとめてお手入れしていくため、お手入れしているところはキレイなのに、していないところはムダ毛が残って見える、といった失敗がありません。
ほぼ同じタイミングで脱毛の効果が現れるので、「ワキは終わっているけど、脚はまだ出せない…」などのストレスを抱えることもなく、回を重ねるうちに全身つるスベなお肌を体感いただけます。

> 全身脱毛にかかる期間や回数はどのくらい?

脱毛完了までの期間や回数

どのくらいの回数・期間で効果を感じられる?

全身脱毛が完了するまでの期間や回数は、一人一人の毛の量や質にもよるので個人差があります。しかし、プランやコースを決める上で、だいたいの目安は知っておきたいところです。脱毛の効果を感じるまでの回数と期間、自己処理が不要になるまでの回数と期間について解説します。

脱毛の効果を感じられるのは6回目くらいから

全身脱毛をスタートしてから、だんだん毛が減ってきた、毛が細くなってきたと感じられるまでの回数は6回目くらいからです。早ければ、4回目くらいから脱毛効果を実感される方もいます。脱毛は多くの場合で、毛が生え変わる周期(毛周期)に合わせ1~3ヶ月おきに通うのが効果的とされています。つまり、最短ペースで通っても効果が感じられるまでには約6カ月かかります。早くて6ヶ月なので、毛周期や通うペースによっては1年ほどかかる方もいます。はじめの数回は効果が感じられず不安になってしまうかもしれませんが、回数を重ねていくうちにだんだんとムダ毛が生えにくくなるのを実感できるようになります。

自己処理が不要になるまでは18回ほどかかる

ムダ毛がほとんどなくなって、自己処理がいらない状態になるまでには18回くらいの施術が必要です。期間にすると、最短でも2年ほどはかかります。脱毛サロンの脱毛は、何度も回数を重ねることで徐々にムダ毛が減っていくので、期間はある程度かかってしまいます。しかし施術を繰り返していくごとに、だんだんとムダ毛が減ってきて理想の肌に近づけます。

脱毛サロンの脱毛方法

ミュゼプラチナムでは、S.S.C(スーパースキンコントロール)方式の美容脱毛を導入しております。S.S.C.脱毛とはジェルとライトの相乗効果で脱毛する方式。他の脱毛方式とは違い、高温の熱を使う必要がないため、肌をいためずにお手入れができます。施術の際の痛みもほとんどないので、「脱毛=痛い」というイメージがあって 不安な方にもおすすめです。肌にやさしい脱毛なので、肌が弱い方や敏感肌の方もぜひ一度ご相談ください。 また、ミュゼプラチナムの脱毛はスピーディに施術できる点も人気で、両ワキなら3分ほどで終了します。全身脱毛のお手入れの際はどうしても薄着になっていただく必要があるため、お手入れがスピーディであればあるほど負担を感じずに済みます。 さらにミュゼでは、全身脱毛のアフターケアもしっかり行います。お手入れの仕上げにミルクローションを塗り、お肌にうるおいを与えます。ミルクローションはプラセンタエキス配合のため、脱毛効果だけではなく美肌効果も期待できます。全身の脱毛ケアから仕上げまで、すべて脱毛のプロにお任せして、つるスベ肌を目指してみてはいかがでしょうか?

お手入れの流れ

お手入れ前の準備

前日もしくは当日にお手入れ箇所の毛を自己処理してください。
なお背中など、ご自身では手が届きにくいため剃り残しがある場合は、サロンスタッフがお手伝いをさせていただきますが、出来る限りの自己処理をお願いいたします。

※日焼けや乾燥、肌荒れに注意してください。
※詳しいやり方など、ご不明点があればご契約時にお気軽に相談ください。
※ケガやあざ、タトゥーなどがある箇所はお手入れから除外されます。また粘膜部分への照射は行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

Vライン、Iラインなどはデリケートな部分ですので、全体をハサミで短くカットしたあとは肌を傷つけにくい電気シェーバーでの処理がおすすめです。事前処理を忘れてしまった場合、せっかくご来店いただいてもお手入れすることができませんので、ご注意ください。なお、生理中は肌がデリケートになることと衛生上の理由から、Vライン、Iライン、ヒップ奥のお手入れをお断りさせていただきます。

お手入れ当日

1.専用のガウンと紙のショーツに着替えていただきお手入れスタートです。

2.スタッフがお手入れ箇所の肌をチェックいたします。小さなほくろやケガ、あざのある部分は専用のシールで保護し、大きい部分はペンで印を付けてお手入れ箇所からはずします。また、拭き取りは冷たいタオルで行います。

  • ※サロンへお越しいただく際の服装は、どんなものでも構いません。
  • ※以下のイメージはどのお手入れにも共通の流れですが、Iラインの場合は脚を片方ずつ外に向かって「くの字」に開いていただき、
    お手入れしていきます。
  • ※拭き取りと冷却は、冷やしたタオルで同時に行います。
肌状態チェックその日のコンディションをチェックします。
ジェルを塗布専用ジェルで準備OK
クールダウン(冷却)照射後もしっかりケア。
トリートメントプラセンタエキス配合のミルクローションでお肌ツルツル。

所要時間は、約90分程度です「ミュゼエクスプレス」サービスにより、1回のお手入れ時間が最大約半分になりました。そのため全部位をまとめて施術することが可能です。

※「ミュゼエクスプレス」サービスとは、ミュゼプラチナムの独自開発の最新高速マシン「ミュゼエクスプレス」による新しい美容脱毛サービスのことです。
マシンのスピードが従来の5倍速くなったうえ、お手入れ工程を見直して1回あたりのお手入れ時間を短縮いたしました。

>詳細はこちら

お手入れ後のアフターケア

お手入れ後の肌はとても敏感になっているため、ショーツや衣服のこすれ・摩擦にご注意ください。気になる場合は掻いたりこすったりせず、冷たいタオルなどで冷やしていただくことをおすすめします。

  • お手入れ当日の激しい運動・飲酒は控えてください。
  • お手入れ当日はシャワーのみで済ませ、湯船には浸からないでください。
  • 乾燥を防ぐために、翌日以降もこまめな保湿を心掛けていただくと、肌を健やかに保つことができます。
  • お手入れ後の肌に赤みや違和感を感じた場合は、サロンへご相談ください。
POINT
お手入れ前の準備やアフターケア、ご注意いただきたい事項についての詳細はQ&A-お手入れ前・当日・お手入れ後についてからもご確認頂けます。

お客様の声

  • 体毛が濃く、とてもコンプレックスだったのですが、ミュゼで全身お手入れして今は気にならなくなりました!

  • 全身脱毛なのにお手入れ時間がとても早く、痛みも想像していたよりも少なかったので快適でした

  • 今年結婚式を挙げたのですが、全身脱毛をしていたおかげでウェディングドレスを着こなすことができました

脱毛料金

ミュゼプラチナムの全身脱毛コース・料金については以下からご確認ください。

人気の脱毛部位を組み合わせた12のコースから選べる「全身美容脱毛コースバリュー」をチェック

人気の脱毛部位と、気になるパーツをおトクな3つのセットに「全身美容脱毛コースライト」をチェック

どこから見られてもキレイなお肌を手に入れたい方は「全身美容脱毛コース」をチェック

自分では目の行き届かない部分も、まとめてプロにお任せください。自己処理が難しいパーツでも、サロンの全身脱毛でまとめて処理してしまえば、お手入れが楽になります。全身サロン仕上げのつるスベ肌をぜひご体感ください。

このページのTOPへ

ミュゼプラチナムはピンクリボン活動を応援しています

ミュゼプラチナムは(社)日本エステティック経営者会に参加しています。