脱毛サロンでも「永久脱毛」に近い状態にできるってホント?|美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】

「永久脱毛」とは、どのような状態のことなのかご存じですか?永久脱毛は医療脱毛クリニックでしかできませんが、実はサロン脱毛でも、永久脱毛に近い状態にできるのです。本記事では、そもそも永久脱毛とはどのような状態なのか、サロン脱毛で自己処理が不要になるまでどのくらいの回数が必要になるかなどを解説しています。

永久脱毛とは?

1.jpg

実は永久脱毛とは、「一度脱毛すると永久に毛が生えてこない状態」ではありません。永久脱毛をしたら、二度と毛が生えてこないのでは?と勘違いされがちですが、残念ながらそうではないのです。現在、日本では永久脱毛についての明確な定義がありません

しかし、FDA(米国食品医薬品局)では、
■一定の施術をおこなったあとに、再度発毛する毛の本数を長期的かつ安定的に減少させること
と定義されています。つまり、「毛の量が減り、毛が生えてこない状態を長期にわたって維持すること」なので、二度と毛が生えない状態にすることではありません。

また、FDAから認可を受けているAEA(米国電気脱毛協会)では、
■処置後1ヶ月が経過しても毛の再生率が、施術前の20%以下の状態
と定義されています。永久脱毛は「毛の再生をゼロにするものではない」ことが、はっきりと定められていると言えます。

簡単に言うと永久脱毛とは、「処置後、長期間にわたって毛が再生しない状態が続くこと」を指します。現状、永久脱毛とは言っても、確実にすべての毛が生えてこない状態になるとは言えません。つまり、脱毛完了したあとにも、また毛が生えてくる可能性があるということなのです。

脱毛サロンでも永久脱毛は可能?

2.jpg

では、脱毛サロンでは「永久脱毛」ができるのでしょうか。実は「永久脱毛」ができるのは、数ある脱毛方法の中でも医療脱毛だけ。脱毛サロンでは「永久脱毛」はできません。ただし、永久脱毛に近い状態にすることはできるので安心してください。

それではここから、医療脱毛とサロン脱毛の「永久脱毛」の可否と、その仕組みの違いについて、詳しく解説します。

「永久脱毛」ができるのは医療脱毛のみ

「永久脱毛」を受けることができるのは、医療脱毛クリニックでのみです。「永久脱毛」をするためには、ある程度の強さのレーザーを使って、毛根を破壊する必要があります。毛根を破壊する行為は法律で「医療行為」と決められているため、「永久脱毛」は医療機関でしかできません

永久脱毛効果のある脱毛機も、医師の監督のもとで、医療資格を持っているスタッフにしか扱えないことになっています。もちろん医療機関以外で「永久脱毛」という言葉を使うのも、NGとされています。

多くのクリニックではレーザー脱毛機を使用していますが、ニードル脱毛が受けられるクリニックもあります。ニードル脱毛とは、毛の根元に電気を流して毛根を破壊する脱毛方法です。一本一本の毛を処理していくため、確実な脱毛ができるのがメリット。しかし施術に時間がかかり、毛の本数が多くなればなるほど高額になります。

また、毛穴に針をさしこんで電気を流すので、痛みもかなり強いと言われています。レーザー脱毛とニードル脱毛、どちらも永久脱毛が可能ですが、どちらもメリット・デメリットがあります。

脱毛サロンでも永久脱毛に近い状態にすることは可能

では、永久脱毛のできない脱毛サロンには、通っても意味がないか?というと、そうではありません。脱毛サロンの施術にもしっかり毛を減らしていく効果はあり、回数を重ねるごとに脱毛効果は高くなります。照射出力は医療脱毛ほど強力ではないものの、毛根を弱らせていく実力があります。

何度も施術していくうちに、ほぼ自己処理がいらないほどにまで毛を減らし、永久脱毛に近い状態にすることも可能。痛みは脱毛方法によってはほとんど感じないこともあり、肌が弱い方や敏感な方にもおすすめです。

サロン脱毛で採用されている光脱毛は、ライトやジェルの抑毛成分で毛の根元にダメージを与え、毛を生えにくくしていく仕組みです。光脱毛の中にも脱毛方式はさまざまな種類があり、毛の色に反応するものや、毛根ではなく毛包に作用するものもあります。

どちらにも得意・不得意があり、毛の色に反応する脱毛機は太く濃い毛によく効果が出ます。そして毛包に作用する脱毛機は、産毛など毛の太さや色に関係なく脱毛が可能。光脱毛も多様な毛質に対応でき、より一層脱毛効果が実感しやすく、永久脱毛に近い効果を得られるようになってきました。

サロン脱毛と医療脱毛の違い

サロン脱毛と医療脱毛の一番大きな違いは、「永久脱毛」ができるかどうかです。

そのほかにも、以下のような違いがあります。
・医療脱毛は出力が強い
・サロン脱毛は肌にやさしい
・医療脱毛は痛みが強い
・サロン脱毛は肌にやさしい
「永久脱毛」をするためには、一定以上の出力を持った脱毛機を使用しなければならないため、医療脱毛では出力の強い脱毛機を使用しています。

一回の脱毛効果が高いので、サロン脱毛と比べると脱毛完了までの回数は少なく済みます。ですがその分、お手入れの際の痛みが強くなる傾向があり、とくに毛が密集しているワキやVIOなどの部位は、強い痛みを感じる人が多くいます。

反対に、脱毛サロンの脱毛機は出力が弱めで、回数を重ねて徐々に毛を減らしていく必要はありますが、痛みは少ないと言われています。また、サロン脱毛の方が、肌に与えるダメージも少なく済みます。

脱毛サロンでのお手入れのメリット

3.jpg

脱毛サロンでは「永久脱毛」はできませんが、永久脱毛に近い状態にすることは可能です。ここからは、脱毛サロンを選ぶメリットについて詳しく解説していきます。

医療脱毛に比べ値段が安い

サロン脱毛を選ぶ最大のメリットは「料金」ではないでしょうか。医療脱毛は、脱毛効果が高い分、1回にかかる脱毛費用が高くなります。医療行為ではありますが、保険適用にはならないので、高額になってしまう傾向があるのです。

また、医療脱毛クリニックではキャンペーンがあまり実施されませんが、サロン脱毛はキャンペーンや割引サービスを頻繁におこなっています。キャンペーンの内容によっては驚くほどの低価格で脱毛できることもあり、医療脱毛とは大きな料金差が出る場合があります。

特にサロンでは、初回限定の割引が充実していて、通常料金で脱毛するよりもとてもおトクな料金プランを選択できることも。ミュゼプラチナムでも、初めてご利用の方を対象としたおトクなキャンペーンをご用意しております。

自宅での自己処理が不要になる

みなさんは、どのように自己処理していますか?カミソリやシェーバー、毛抜きなどを使い、自宅でムダ毛ケアをしている人が多いのではないでしょうか?シェーバーなどでの自己処理は気がついたときにすぐ処理できること、手軽であることがメリットです。

しかし全身のムダ毛を処理しようとすると、かなりの時間がかかってしまい大変です。さらに自己処理を繰り返すことは、肌荒れなどのトラブルや、黒ずみの原因になってしまう可能性も。頻回の自己処理が原因で、肌の表面を傷つけ、乾燥肌を招き、カミソリ負けのような肌荒れを起こしてしまうことも珍しくはありません。

ですが脱毛サロンなら、脱毛のプロにお任せ。脱毛からアフターケアまでしっかり担当してもらえます。一度脱毛すれば、次に毛が生えそろうまで数週間は自己処理が不要で、しかも回数を重ねるごとにどんどん毛が減っていきます。最終的には自己処理はほぼ必要ないほどに、ムダ毛が気にならなくなります。

サロン脱毛は肌にやさしい

サロン脱毛は、医療脱毛に比べると脱毛機の出力がゆるやかで、肌に与えるダメージや痛みも少なく済みます。ミュゼプラチナムの脱毛方法はジェルで保護しながらライトを当てていくので、肌に与える負担も最小限で痛みがほとんどないことで人気があります。

サロン脱毛は自己処理と違って、刃で肌の表面や毛穴を傷つけたり、出血してしまったりする心配はありません。痛みが苦手な方や肌が敏感な方、今までクリニックでの脱毛を断念してしまった方にも、サロン脱毛はおすすめです。肌にやさしくムダ毛ケアするので、毛穴の目立たない美しい肌を目指せます。

空席確認・予約する

脱毛サロンで自己処理が不要になるまでに必要な施術回数は?

4.jpg

脱毛サロンでは、どのくらいの施術回数で、どのような毛の状態になるのでしょうか?回数の見通しが立たないと、プランやコースを選ぶときに困ってしまいます。


脱毛サロンで、効果を実感するまでの回数と、自己処理が不要になるまでの回数を表にまとめました。効果の出方には個人差がありますので、目安として参考にしてみてください。

毛の状態

施術回数

効果を実感する

3~6回

自己処理が不要になる

8~12回

まずは、脱毛効果を実感できるまでの回数です。個人差はあるものの3~6回くらいの施術で毛が細くなる、毛が減るなどの効果を感じられる人が多いようです。最初の1~2回で「効果はあったのかな?」と不安になってしまうことがあるかもしれませんが、もう少し回数を重ねることで効果を感じられるようになります。

ミュゼプラチナムでは、2週間以上空けてのお手入れをご案内しています。つまり、効果が実感できるまでは最短でも3ヶ月、人によっては半年から1年くらいかかる場合もあります

続いて、自己処理が不要になるまでの回数は、8~12回です。この頃になると、毛の本数自体が少なくなり、自己処理のことを心配しなくても過ごせるようになります。この状態になるまでには、最低でも1年から2年ほどの時間がかかります。

脱毛サロンの回数と期間について詳しくはこちら

脱毛完了後に毛が生えることはあるの?

5.jpg

脱毛が完了したあとにも、毛が再生してしまうことはあるのでしょうか?答えは「あります」。では、一度処理したはずの毛がまた生えてきてしまう原因はどのようなものか、詳しくお伝えしていきます。

脱毛後に毛が生える原因

脱毛後に毛が再生する、増えてしまうおもな原因は「ホルモンバランスの乱れ」です。ホルモンバランスに急激な揺らぎがあると、毛が濃くなることや、一度処理した毛が再生することがあります。ホルモンバランスが乱れる原因はさまざまで、睡眠不足、ストレス、生活習慣の乱れなどが挙げられます。

妊娠や体調の変化など予防できないものもありますが、できるだけ良質な睡眠をとる、健康的な食事をとることなどを心がけることをおすすめします。

その他の原因としては、照射漏れや硬毛化も考えられます。照射漏れとはお手入れの際、照射範囲の一部にライトが当たらず、毛が抜けなかった状態。脱毛に慣れているスタッフでも、均等に照射するのが困難な部位は、どうしても照射漏れが起きてしまうことがあります。

硬毛化とは、詳しい原因はまだ不明な点が多いのですが、毛が脱毛の刺激を受けることで、脱毛前よりも太く・濃くなってしまうことです。照射漏れ、硬毛化ともにサロンやクリニックで対応してくれることが多いので、脱毛後に毛が再生した、濃くなった場合には相談してみてください。

ミュゼプラチナム(サロン脱毛)がおすすめの理由

6.jpg

ミュゼプラチナムの脱毛は、肌にやさしく痛みもほとんどないのが特徴。ミュゼプラチナムでは「S.S.C(スムーススキンコントロール)」という脱毛方式を導入しています。

S.S.C脱毛は、抑毛効果のあるジェルとライトの相乗効果で脱毛する仕組み。他の脱毛方法とは違い、高温のライトを当てる必要がないので、痛みが少なく肌にも負担がかかりません。オリジナルのジェルには、抑毛効果だけでなく美肌効果も期待できます。美しい肌を保ち、肌を守りながら脱毛していきたい人にはおすすめです。これまで他のサロンやクリニックで、脱毛できなかった、やめてしまった方もぜひ一度ご相談ください。

また全身をまるごと脱毛できる「全身脱毛コース」、必要な部位だけを選んで脱毛する「フリーセレクト美容脱毛コース」、人気部位VIOのセット「ハイジニーナ7コース」などプランも多種多様。自分の予算や希望に合わせて、自由なコース選びができます。ミュゼプラチナムは全国にサロンを展開しているため、お勤めやお住まいの近くなど通いやすい店舗が見つかるはず。独自の予約システムも充実しており、24時間いつでもWebで予約可能なのも、人気のポイントです。

ミュゼプラチナムがおすすめポイントについて詳しくはこちら

まとめ

7.jpg

「永久脱毛」とは、長期間にわたって毛が再生しない状態が続くことであり、脱毛後に一生ムダ毛が生えてこないわけではありません。現状は、完全にムダ毛をゼロにすることは難しいと言えます。そして永久脱毛が可能なのは、医療脱毛だけ。しかしサロン脱毛でも、永久脱毛に近い状態にすることはできます。

回数を重ねていけば、ほとんど自己処理のことを気にせずに過ごせるようになります。ミュゼプラチナムでは、肌にやさしい脱毛で、永久脱毛に近づけるようサポートいたします。脱毛に関する不安やお悩みにもお答えしますので、ぜひ一度無料カウンセリングでご相談ください。

空席確認・予約する

部位ごとの脱毛コラム

部位ごとの脱毛について詳しく知りたい方は、以下より気になる部位をクリックしてご確認ください。

このページのTOPへ