脱毛

うなじ・背中・腰の正しいムダ毛処理方法・手順まとめ【ミュゼ式ムダ毛シェービング】

うなじ・背中・腰の正しいムダ毛処理方法・手順まとめ【ミュゼ式ムダ毛シェービング】

Created date

Up date

脱毛のお手入れ前日のムダ毛処理には肌にやさしい電気シェーバーがオススメ。400万人の女の子のムダ毛のお悩みに向き合ってきたミュゼプラチナム直伝の、電気シェーバーを使った正しい<うなじ・背中・腰>のムダ毛処理のポイントと手順について詳しく解説します!

↓正しいムダ毛処理の基礎知識について、まずはこちらの記事をチェック!

[関連記事]

全身の正しいムダ毛処理方法・手順まとめ【ミュゼ式ムダ毛シェービング】

全身の正しいムダ毛処理方法・手順まとめ【ミュゼ式ムダ毛シェービング】

うなじ・背中・腰のシェービング範囲

ミュゼでうなじや背中を脱毛するときはこの範囲を剃りましょう!
※ミュゼのサロンではうなじ・背中はサロンスタッフがシェービングを手伝ってくれるので無理のない範囲で剃ればOKです。

お腹のムダ毛処理に用意するもの

うなじ・背中・腰を安全に剃り残しなくムダ毛処理するために、以下のアイテムを用意しましょう。

電気シェーバー

カミソリや毛抜きよりも肌に負担をかけずムダ毛処理ができます。
背中のシェービングには、手が届きにくいところも剃りやすいT字の電気シェーバーがオススメです。
うなじのシェービングには、細かいところも剃りやすい刃の小さなI字の電気シェーバーが便利です。

姿見・手鏡

一人で剃る場合は、姿見と手鏡で合わせ鏡にして確認しながらシェービングしましょう。
大きめの手鏡のほうが見やすいので便利です。

ボディ用の保湿クリーム

シェービング後は肌が敏感になっていて乾燥しがちなので、ボディ用の保湿クリームでしっかり保湿します。
肌荒れを防ぐためにも、敏感肌向けのアイテムを選ぶようにするとGOOD。
脱毛期間中の肌のことを考えて開発された、ミュゼコスメ ミルクローションや、スプレータイプで背中にも届きやすいミュゼコスメ 薬用アクネケアミスト【医薬部外品】がオススメです。

ヘアゴム、ヘアピン、医療用テープなど

うなじをシェービングする際は毛が落ちてこないように、ヘアゴムかヘアピンでしっかり留めておく必要があります。
医療用テープなどで髪の毛と首の境目をテーピングすると、剃りすぎなどの失敗を防げます。

電気シェーバーを使った
うなじ・背中・腰の正しいシェービング手順

ミュゼでうなじ・背中・腰を脱毛するときはこの範囲を剃りましょう。

うなじ

*準備
・髪をまとめて落ちてこないようにピンなどで留める
・剃りたいラインをテープなどでマーキングする
・合わせ鏡にする(姿見&手鏡を用意する)

鏡を見ながら上から下にゆっくり刃を動かす

背中(上)

*準備
ミュゼ 3inスムースシェーバー(T字の電気シェーバー)を用意する
・合わせ鏡にする(姿見&手鏡を用意する)

鏡を見ながら、肩甲骨や背骨のくぼみに沿って下から上にゆっくり刃を動かす
※何度も同じ場所を剃らないように

背中(下)・腰

中心から外側に向かってシェービング
【POINT】
背骨付近はくぼみに沿ってゆっくり剃りましょう。

明るい場所で鏡を使って剃り残しがないかチェック
※産毛も忘れず剃ってね!

しっかり保湿したらシェービング完了

正しいシェービング手順を動画でチェック!

ミュゼオススメ!うなじ・背中・腰のムダ毛ケアの必須アイテム

うなじ・背中・腰のムダ毛処理にオススメの電気シェーバーやシェービング後の保湿ケアアイテムをご紹介します。

水なしでさっと剃れて肌にやさしいミュゼ限定コラボシェーバー

<ミュゼプラチナム×Panasonic Beauty>フェリエ ボディ用

<ミュゼプラチナム×Panasonic Beauty>フェリエ ボディ用

3,850円

肌の凸凹に合わせてヘッドがスイングして密着。切れ味長持ちのステンレス薄刃で毛を根元からカットします。身体も顔も全身使えて便利。

肌にやさしく全身のムダ毛がケアできる多機能シェーバー

ミュゼ 3inスムースシェーバー

ミュゼ 3inスムースシェーバー

8,800円

ボディ用、VIO用、フェイス用の3つのアタッチメントでパーツに合ったムダ毛ケアができます。防水仕様なのでお風呂場でも使用OK。USB充電式。

くり返すニキビを予防し、肌環境も整える高機能薬用ローション

ミュゼコスメ 薬用アクネケアミスト 150mL【医薬部外品】

ミュゼコスメ 薬用アクネケアミスト 150mL【医薬部外品】

3,300円

Wの有効成分※1が背中やデコルテのニキビを予防し、肌荒れを防ぎます。
●背中やデコルテのニキビを予防し、肌荒れを防ぐ成分を配合
●肌環境を整える植物由来成分91%※2配合
●こだわりの美容保湿成分でうるおいを与え、脱毛効果※3の出やすい肌へ
●逆さでも噴霧できるスプレーボトルで背中にも使いやすい
●リラックス感を与える爽やかなハーバルベルガモットの香り
ノンコメドジェニックテスト済み※4
※1 イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム
※2 水を含む
※3 保湿による
※4 すべての方にコメド(ニキビのもと)ができないわけではございません。

うなじ・背中・腰のムダ毛処理にカミソリを使わないほうがいい理由

カミソリは安く手に入るし、お風呂の中などで手軽に剃れるので、一般的なムダ毛処理方法だと思われがちです。
しかし、意外と正しく使うのは難しく、誤った使い方で肌にダメージ与えやすいのでミュゼではオススメしていません。
カミソリを使い続けることで起きる肌トラブルには、以下のようなものがあります。

黒ずみ、色素沈着

カミソリで肌表面が削られ刺激された肌は、見た目は問題なくても皮膚が荒れていたり、ばい菌がはいりやすい状態です。
それが何度も繰り返されることで、肌を守るためにメラニンが生成され、色素沈着や黒ずみへと変化してしまいます。

ボツボツ毛穴

カミソリの刃が毛穴の周りを何度も傷つけることで、炎症を起こし、埋没毛(埋もれ毛)や毛嚢炎(もうのうえん)になるリスクも上がります。
ボツボツ毛穴になってしまうと、脱毛して毛がなくなったとしても毛穴が目立つことになるので注意が必要です。

何年もカミソリで処理を続けてしまうと、その分肌ダメージが蓄積されてしまいます。
だから、手軽に肌にやさしくムダ毛処理ができる電気シェーバーがオススメなんです。

電気シェーバーとカミソリの仕組みの違いはこちらの記事を見てみてください。

[関連記事]

まだカミソリ使ってるの? ムダ毛処理には【電気シェーバー】を使うべき理由&正しい使い方

まだカミソリ使ってるの? ムダ毛処理には【電気シェーバー】を使うべき理由&正しい使い方

【部位別】全身の正しいムダ毛処理方法&手順まとめ

各部位それぞれの電気シェーバーを使ったムダ毛処理方法&手順の記事はこちら。
部位ごとに毛の生え方が違うので、剃る向きやコツを確認しておきましょう。

【顔】の正しいムダ毛処理方法&手順
【脇】の正しいムダ毛処理方法&手順
【腕】の正しいムダ毛処理方法&手順
【足・ひざ・すね】の正しいムダ毛処理方法&手順
【VIO】の正しいムダ毛処理方法&手順
【胸】の正しいムダ毛処理方法&手順
【お腹】の正しいムダ毛処理方法&手順
【うなじ・背中】の正しいムダ毛処理方法&手順
【おしり】の正しいムダ毛処理方法&手順

うなじ・背中・腰の悩みにはこちらの記事もチェック!

[関連記事]

背中ニキビの原因リスト&対策3STEP

背中ニキビの原因リスト&対策3STEP

【0円美容】毎晩5分間だけガチ筋トレ!1カ月でぽよぽよお腹&背中は引き締まる?

【0円美容】毎晩5分間だけガチ筋トレ!1カ月でぽよぽよお腹&背中は引き締まる?

つるピカ背中になりたい人必見!背中ケア方法&おすすアイテム12選♡

つるピカ背中になりたい人必見!背中ケア方法&おすすアイテム12選♡

うなじ・背中・腰の正しいムダ毛処理方法はこれでOK

「うなじはテーピングすると剃りやすい」、「中心から外側に向かって剃る」など、電気シェーバーを使ったうなじ・背中・腰の正しいムダ毛処理方法をご紹介しました!
全部覚えられない~という方はぜひこの記事をブックマークして、自己処理の際に見返してみてくださいね。

ミュゼ式ムダ毛シェービングで日々の自己処理や脱毛前のシェービングはバッチリ。剃り残しなしのつるスベ肌で脱毛期間中も快適に過ごしましょう♩

監修:ミュゼプラチナム 武元 久美
監修:ミュゼプラチナム 武元 久美

脱毛サロン ミュゼプラチナムで、長年エステティシャンとしての経験を積み、現在はエステティシャンを育てるトレーナーとして活躍中。

構成・文/mismos編集部

あわせて読みたい

関連記事