脱毛石鹸は効果あり?メリット・デメリットや選び方は?|美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】

皆さんは「脱毛石鹸」というアイテムを知っていますか?脱毛石鹸は、自宅で簡単にムダ毛を抑毛する効果が期待できるムダ毛ケアアイテムのこと。毎日のようにムダ毛を処理したり脱毛サロンへ通ったりするのは面倒。身体を洗うと同時にムダ毛を抑毛できればもっと楽なのに...と感じているあなたにおすすめです。今回は、脱毛石鹸の効果やメリット・デメリット、選び方についてご紹介します。

脱毛石鹸とは?効果が知りたい

3780c816d7c699dc0bd85f66a177539c_m.jpg

始めに、脱毛石鹸の基本や得られる効果についてご紹介します。

脱毛石鹸の概要と効果

脱毛石鹸とは、ムダ毛ケア用の石鹸のこと。石鹸には「除毛効果」「抑毛効果」が期待できる成分が含まれているのが特徴的です。

「除毛」「抑毛」の意味

●除毛:毛を取り除くこと

●抑毛:毛が生える力を抑えること、毛が生える速度が遅くなること、毛が生えにくくなること

つまり、脱毛石鹸を使うと、身体に生えているムダ毛を取り除いたり、毛が生えてきたりすることを抑えて、ムダ毛を生えにくくする効果が期待できます。

脱毛石鹸を使うと脱毛ができる?

「脱毛」という名称や、ムダ毛を取り除いたり生えにくくしたりすることが可能な成分が含まれていることから、脱毛石鹸を使うと脱毛ができるのでは?と考える人も少なくありません。

しかし、残念ながら脱毛石鹸だけでは、完全に脱毛を完了させることができません。あくまでも、一時的にムダ毛を取り除いたり、生えにくくしたりするのみと捉えておきましょう。

脱毛石鹸も、カミソリや電気シェーバー、除毛クリームなどの自己処理アイテムと同様に、定期的に継続して使う必要があります。

VIOにも使える?脱毛石鹸の使い方

dc681abe9279f4c914e241fee1827968_m.jpg次に、脱毛石鹸の使い方についてご紹介します。

①脱毛石鹸をしっかりと泡立てる

まずは、脱毛石鹸を水やぬるま湯と共にしっかりと泡立てます。泡だてネットやタオルを併用すると、簡単に泡立てることができます。

②ムダ毛処理を行いたい部位に脱毛石鹸の泡を丁寧に塗り洗いする

次に、脱毛石鹸の泡を、ムダ毛処理を行いたい部位に塗るように洗います。この時、手やボディタオルなどでこすってしまうと、肌に刺激を与えてしまうため避けましょう。

③ぬるま湯で隅々まですすぐ

泡で洗い終わったら、ぬるま湯で泡をしっかりとすすぎます。

④タオルで優しく肌表面の水分を拭き取る

すすぎ終わったら、タオルで肌表面の水分をこすらずに優しく拭き取ります。

⑤ローションやボディークリームなどで保湿を行う

仕上げに、ムダ毛ケアした部位を中心に、ローションやボディークリームなどを使って保湿を行いましょう。

脱毛石鹸はどこにでも使える?

ちなみに、脱毛石鹸は基本的にVIOを含めた全身に使うことができます。ただ、種類によっては、刺激が強いものや、VIOには適さないものもあるため、使用前にムダ毛ケアしたい部位にも安全に使えるかどうかをチェックしておくことをおすすめします。

脱毛石鹸の選び方

1c5fcc2bf8907c2b12ce5d29c2d5487f_m.jpg

続いて、脱毛石鹸の選び方についてご紹介します。脱毛石鹸を購入する前には、大きく3つの成分を確認しながら選ぶことをおすすめします。

①抑毛成分

抑毛成分が含まれていると、ムダ毛が生えて来ることを抑える効果が期待できます。具体的に、抑毛成分が含まれている成分は以下の通りです。

●大豆イソフラボン:女性ホルモン(エストロゲン)に近い成分

●キャピスローエキス:細胞の増殖を抑える効果

●プエラリア:女性ホルモン(エストロゲン)に近い成分

②除毛成分

除毛成分が含まれていると、ムダ毛を取り除く効果が期待できます。具体的に、除毛成分が含まれている成分は以下の通りです。

●ヒアルロン酸:保湿成分が多く、乾燥を防ぐ効果が期待できる

●ビルベリーエキス:抗酸化作用が期待できる、エイジングケアにもおすすめ

●コラーゲン:肌にハリと弾力を与えてみずみずしい美肌に近づける

●サクラ葉エキス:肌の炎症を抑える、メラニン生成を抑えて美白に近づける

脱毛石鹸のメリット

de526a4f34f78e25481cbb897b344c9f_m.jpg

①全身のムダ毛ケアができる

自分の手では、全身のムダ毛ケアを行うことは難しいです。なぜなら、直接自分の目で見ることができなかったり手が届かなかったりするため。

その点、脱毛石鹸はボディタオルで泡立てて身体を洗うだけで、全身まるごとムダ毛ケアを行うことができるため手軽で便利です。

②自宅で手軽にムダ毛ケアができる

脱毛石鹸さえ購入すれば、自宅で手軽にムダ毛ケアを始めることができます。わざわざカミソリや除毛クリームのように、手を動かすこともほとんどなく、簡単にムダ毛ケアを取り入れることが可能です。

VIOのセルフケアができる

カミソリや除毛クリームを使った自己処理では、デリケートなVIOまでムダ毛ケアを行うことができませんでした。

しかし、脱毛石鹸ならVIOのムダ毛もしっかりとケアすることができます。ただし、使用前にVIOにも使えるのかどうか確認する必要があるため注意です。

脱毛石鹸のデメリット

12cfb331106f81963949f6daa32500dc78ed2b82.jpg

①繰り返し使用する必要がある

脱毛石鹸は、1回使用しただけでは除毛や抑毛の効果を実感できません。定期的に何度も繰り返し使用し続ける必要があります。

②脱毛効果がない

脱毛石鹸を使うことで、脱毛効果は得られません。あくまでも、脱毛石鹸は一時的にムダ毛を除毛したい場合に適したムダ毛ケアアイテム。そのため、脱毛石鹸は、どうしても自宅でしかムダ毛ケアを行えないという方や、半永久的にムダ毛ケアを続けても構わないという方にとってはおすすめのムダ毛ケアアイテムといえます。

ムダ毛を根本から生えなくさせるためには、脱毛サロンでの光脱毛がおすすめです。脱毛サロンで受けられる光脱毛では、ライトを肌に照射することで、ムダ毛を生やす根本の機能を弱めることが可能に。

また、光脱毛は、レーザー脱毛に比べて出力が弱いため、肌に優しく痛みの少ないお手入れを行うことができます。反対に、レーザー脱毛ではレーザーの出力が強いため、痛みが強いことから、脱毛初心者の方にはおすすめしません。

根本からムダ毛をしっかりと減らしていきたい方には、脱毛サロンでの光脱毛がおすすめです。

脱毛石鹸を使って自宅で手軽にムダ毛ケア

053bd7d4e44e458a5ab6b7c7abc2a61d_m.jpg

今回は、脱毛石鹸の効果やメリット・デメリット、選び方についてご紹介しました。これまで脱毛石鹸を使ったことがないいう方も少なくありません。ぜひ、この機会に自分にぴったりな脱毛石鹸を探してみてはいかがでしょうか。自宅でも手軽にムダ毛ケアを続けて、つるんとした美肌を目指しましょう。

部位ごとの脱毛コラム

部位ごとの脱毛について詳しく知りたい方は、以下より気になる部位をクリックしてご確認ください。

このページのTOPへ